毎月末の事務所通信メルマガ(無料)はこちらから

よくあるご質問 FAQ

ご依頼にあたってよくあるご質問をまとめました。ご依頼の前に参考にしてください。随時更新していきます。

仕事の進め方、スタンスについて

税理士本人が対応してくれますか?

税理士がひとりで事務所運営をしておりますので、対応はすべて税理士本人が行います。事務所の状況によってはサポートする事務員が今後増えることも考えられますがその際も対応窓口はすべて税理士本人のジンノが行います。

面談の方法はオンラインのみですか?

ご要望に合わせて対面にしたり、オンライン面談にしたり柔軟に対応しております。オンライン面談のツールはzoomをメインとしております。

電話での相談は可能ですか?

緊急時のみ電話を使っての連絡をお願いしております。通常の連絡はメール、チャット、公式LINEで行っています。

インターネットツールは積極的に採用していますか?

事務所でも、またお客様にも積極的にお勧めしております。

相見積もりはしていますか?

相見積もりはしておりません。ホームページに記載している各業務の料金表をご確認ください。

月次顧問について

新規に開業した場合や法人にするタイミングの相談はできますか?

最初のうちは税理士が必要な規模ではないかもしれませんので、顧問の前にスポット相談によるご相談をお勧めしております。法人顧問が必要かどうかも含めてご相談に応じております。

税理士変更後の対応は可能ですか?会計ソフトの変更は必要ですか?

税理士変更でご依頼をいただくお客様もいらっしゃいますので対応可能です。会計ソフトは必ずしも変更の必要はないですが、業務の進め方が変わってきますので事前にご相談させていただきます。

税理士変更の良いタイミングはありますか?

決算が終了したときに申し出て新しい事業年度から新しい税理士が担当する、というケースが多いです。ただ期中であっても状況によっては変更したほうが良いこともありますので事前にご相談ください。

契約前にほかの税理士に話を聞いてもよいですか?

ご自身が月次顧問に求めていることを税理士側が提供しているかどうかが大事ですので、ほかの税理士の話を聞いて決めていただいて構いません。

事前に決算対策などの提案はありますか?

適用可能な節税のご案内や決算予測、給付金のご案内などをしております。打ち合わせのタイミングなどこちらから声をかけさせてもらうこともあれば、相談がある際にはご連絡をいただくこともあります。

融資や資金繰りの相談はできますか?

融資のときのサポートやアドバイス、資金繰り表の作成を月次顧問とは別に行っております。ご要望があれば決算報告やへの同席なども対応しております。

スポット相談について

初歩的なことも相談可能ですか?

まったく問題ありません。書籍やwebサイトでの一般的な話ではなく、スポット相談はお客様の個別の事情・内容について対応しております。

相談に最適な場所はありますか?

外で話しづらいことや遠方の方はオンラインでのスポット相談が可能です。また対面の場合も大きな駅周辺のレンタルスペースや場合によってはカラオケルームのビジネス利用でのご相談もありますので、ご相談をいただければ柔軟に対応しております。

事前に相談内容を連絡したほうがいいですか?

その場でお答えできる内容だけならよいですが、面談の際の解答を確かなものにするためには事前に相談事項をご連絡いただくとありがたいです。