確定申告のご案内(キャンペーン中)

確定申告のご案内

※2019年12月中にご依頼いただけますとキャンペーン対象として表示料金から20%オフいたします。年明け以後は表示料金となります。

弊所の確定申告のご依頼期限は2020年1月末までを予定しております。

 

確定申告をしなければならない、でもどこから手をつけて良いかわからない。

副業をしているけれど本業が忙しくて確定申告を終えられるか不安がある。

経理をためすぎて確定申告がとても憂鬱。

 

確定申告に関するお悩みやお困りごとはこの時期、よく耳にします。

事業や副業にも様々ありますが、確かなことは利益が出ていれば確定申告をする必要があること。(各種の所得金額の合計額が20万円以下の場合には住民税の申告が必要です)また場合によっては損失が出ていても申告をすることでメリットが得られることもあります。

 

時間と費用の兼ね合いをご検討いただき、お困りの方はぜひ確定申告に関するご相談・ご依頼をいただければ、誠実にかつ丁寧に対応・サポートさせていただきます。

 

こんな方にオススメです

事業・副業をしているが確定申告のやり方が初めてなのでわからない、時間がない

土地や建物を売却した

株式を売却した

住宅ローン控除を今年初めて受ける

多額の医療費を支払ったので医療費控除を受けたい

2ヶ所以上から給与の支払いを受けている

その他確定申告が必要な方

 

副業としては例えば

アフィリエイトサイトの運営、ブログの運営、手作り品のネット販売、コミケでの物販、デザインの受注、YouTube等の動画広告収入、イラストレーターとしてイラストを作って納めた、Airbnbなどで民泊を始めた、

などなど。

税理士が直接担当することで不安が解消できる

当事務所は私ジンノがひとり税理士として業務を担当しております。

 

京都近郊にお住いの場合には直接面談をさせていただき、お話を伺い必要書類のお預かり等を行います。

ご遠方の方の場合、Zoomというインターネットサービスを利用したご面談をさせていただきます。

 

税理士である私が直接ご面談から申告書作成までを一貫して行い、丁寧にお話を伺います。

 

経費の計上ルールを作れる

事業や副業を運営していると、経費というのは多少なりともかかります。

経費の計上ルールはその事業の運営の仕方(自宅での事業なのか、また事業の内容)によりお客様それぞれ異なります。

 

ご依頼いただいた際には、ご面談を通じて経費の計上ルールを交通整理し、今年以降の確定申告でご自身でルールを意識しながら事業を運営していただけるようになります。

費用はかかるが時間が作れる

税理士が関与するということはすなわち税理士費用がかかりますが、ご自身で確定申告をすると費用はかかりません。

費用という点では税理士費用>ご自身で作成する費用、ということになります。

 

一方で時間という点で見てみると、

税理士が作成する時間<ご自身で作成する時間、ということになります。

 

確定申告は3月15日までに完了する必要がありますので、時間と費用の兼ね合いもあるかと思いますが、税理士に依頼する費用でご自身の申告書作成にかかる時間を節約できます。

 

来期に向けての注意点や改善点をお伝えします。

申告書作成作業を通して気が付いた点や税金計算の仕組みの変更点をお伝えします。

来期に向けてこんなことをしてはどうでしょうか、という改善点も合わせてお伝えします。

料金のご案内

申告書・決算書のチェックのみ

ご自身で作成された申告書と決算書についてチェックをいたします。

赤ペンを入れるようなイメージをお持ちいただければと。

33,000円

こちらでチェックしたのちにご自身で修正していただくことになりますが、もし難しいということでしたらタイムチャージで費用をいただけましたらこちらで修正まで完了させます。(実際の作業前にご相談させていただきます)

事業所得の場合

年間売り上げの金額に応じて計算いたします。

年間売上金額(税込) 税理士報酬(税込)
500万円以下 55,000円
500万円超1,000万円以下 88,000円
1000万円超3,000万円以下 110,000円
3,000万円超 要相談

※消費税の申告がある場合には、簡易課税方式の場合33,000円、原則課税方式の場合55,000円がプラスとなります。

 

申告書作成にかかる費用のみです。

記帳代行が必要な場合には別途費用がかかりますのでご相談ください。

申告にあたり元帳などを調整する必要がある場合には別途タイムチャージで費用をいただきます。事前にご相談させていただきます。

 

給与所得(年金所得)プラスアルファの場合

所得の種類が給与所得のみで、医療費控除やふるさと納税、2ヶ所以上給与、住宅ローン控除適用の場合

33,000円

 

給与所得又は年金所得と、株式の譲渡の場合

55,000円

 

不動産の譲渡所得に関する申告の場合

110,000円

各種特別控除などの特例を適用する場合

165,000円

 

ご依頼の流れ

下記のお申し込みフォームからお申し込み

ジンノよりメールにてご連絡(簡単な事業の内容、状況、ご面談日時のアポイントについて)

指定のお時間にご面談(お客様ご指定の場所又は弊所で契約しているシェアオフィスの打ち合わせスペース)

遠方の場合にはZoomによるインターネットサービスを利用

※京都府南部、大阪府北部、滋賀県大津市ぐらいまででしたら直接のご面談を予定しております。

 

ご面談の際に資料のお願いをいたします

申告内容等のご報告(お支払い方法はお振込み又はクレジットカード決済)

申告書提出および納税

申告書のお控えとお預かり資料のご返却

 

申し込みフォーム

下記のお申し込みフォームに必要事項をご入力の上、お申し込みください。

 

なお、税理士紹介会社、生命保険会社、印刷機器リース、自費出版を含むあらゆる営業・セールスに関するご連絡は一切お断りしております。

 





お名前 必須

メールアドレス 必須

お支払い方法 必須

お振込みクレジットカード決済(visa/master)

ご希望の面談場所 必須

お申込みいただく方のご指定の場所シェアオフィス打ち合わせスペースZoomでのご面談

ご依頼したい内容、事業の内容、年間売上金額の見込み、ご面談の希望日時と場所(ご指定の場所の場合)、その他確定申告に関するお困りごとなどを具体的に教えてください 必須